応援歌

応援歌
  • 作詞 久野 保佑
    作曲 須川 政太郎
  • 鈴鹿颪(おろし)に若駒の
    きほひ立つ日か選ばれし
    我が熱血の若人ら
     競えスポーツ堂々と
     進むをはばむものあらじ
     遮るもののあるべしや

    赤銅の肌鉄腕に
    花もかおれよユニホーム
    伝統の影背に負いて
     競えスポーツ堂々と
     進むをはばむものあらじ
     遮るもののあるべしや

    尾陽の空に燃え上がる
    若き力と純情に
    我が学舎の誇り持て
    競へ栄冠堂々と
     競えスポーツ堂々と
     進むをはばむものあらじ
     遮るもののあるべしや
  • (校歌の掲載については著作者の了解を得ています)